河村整骨院

河村整骨院

受付時間 8:00〜12:00/16:00〜20:00(日曜・祝日、水・土曜の午後 休診)

こむら返りとは

夜寝ている時、ふと足を延ばした途端激痛が走った経験はありませんか。あまりの痛さに、眠気がふっとんでベッドに固まってしまった人も多いと思います。また、普段運動不足で準備運動せずにスポーツした時、突然ふくらはぎや足の裏がけいれんを起こした経験のある人も多いでしょう。これを「こむら返り」といいます。

 

こむら返りはなぜ起きるのでしょうか。原因とそのメカニズムを説明しましょう

 

こむら返りの「こむら」はどこのことかというと、「ふくらはぎ」のことです。ふくらはぎなど、ある筋肉だけが強く収縮し続ける"異常収縮"の状態になっているのが、こむら返りです。

人の体の細胞内にはカリウムイオンが、血液の中にはナトリウムイオンが多く含まれていて、筋肉が収縮するときにそれぞれが細胞の中と外を移動しています。この時、血液中の水分が不足していたり、体内のイオンバランスが崩れたりしていると、それらの移動が上手くいかなくなり、筋肉の収縮ができなくなってしまうのです。スポーツで多量の汗をかいた時などは、汗と一緒に体内のミネラルも流れだしイオンバランスが崩れてしまいます。(各ミネラルの話はまた後日・・・)

また、末梢神経が過度に興奮している時にも、こむら返りがおきます。 長時間の立ち仕事や歩行などによる足の筋肉疲労が血行不良を起こし、末梢神経に負担をかけてしまうことがあります。そのため、末梢神経が過度に興奮することになり異常な信号が筋肉の異常収縮を起こし、こむら返りを起こします。

 

こむら返りが起きた時には、どのような対処法をしたらいいのでしょうか

 

とりあえず、膝を伸ばした状態で足首をグーッと反らします。または、足の親指を足の甲の方にそらすようにします。そして、ふくらはぎを伸ばすようにしてストレッチします。

この方法は、一般的に良く知られた方法だと思います。これにプラスして、スネの横の筋肉(右脚ならスネの右側の筋肉)をトントントントンと叩くようにして刺激してみてください。

スネの横の筋肉は「前脛骨筋(ぜんけいこつきん)」と言います。足の疲れをとる“足三里”のツボなどがある重要な筋肉です。そして、しばらくは、こむら返りした筋肉に負担がかかるような運動は避けるようにした方がいいでしょう。

精神面での対処法もあります。フランスの催眠療法家であるクーエが考案した自己暗示法です。「痛みが消える。消える。消える。消える。消える。消える。消える。・・・」と、何も考えられなくなるほど繰り返し唱えるのです。これで痛みを抑えることができる!そうですが・・・

 ちょっとマユツバな感じですが、試してみてはどうでしょうか。

記事カテゴリー一覧

クーポン




診療時間&休診日

診療時間
午前
午後××

午前診 8:00 〜 12:00
午後診 4:00 〜 8:00

休診日
日曜・祝日、水・土曜の午後 休診