河村整骨院

河村整骨院

受付時間 8:00〜12:00/16:00〜20:00(日曜・祝日、水・土曜の午後 休診)

自宅でできる「目の疲れ解消法」

近頃では当院に通われている患者さんのかなり数の方が「スマートフォン」を持っているのを見るようになりました。そのせいなのかよく「目が疲れる」というのも聞く回数が多くなった気がします。これはスマホ以外にもパソコンや本、テレビの見過ぎなども原因といえます。そこで今回は自宅でできる目の疲れ解消法をいくつかご紹介します!

 

●手軽にできる冷・温タオルで疲れ目スッキリ!

 
 1.ショボショボした疲れ目は血行不良のサイン

  温タオルでじんわり温めてみましょう


   長い時間、細かい字をみたり、パソコンやテレビ、最近ではスマホやタブレットPCなどに見入った後はショボショボした目になりやすいです。これは目の血管が血行不良になってしまった合図。

   ここで温タオルの登場です。水につけて絞ったタオルをそのままレンジで1分程チンします。

   これで温タオルの出来上がりです。それで目を覆うようにあてましょう。目の周りの血管が広がり、血行が良くなります。(※やけどには十分注意してください。)



 2.充血した疲れ目は冷タオルでスッキリ!
 
   充血は、目が炎症を起こしている状態です。この場合は冷やすのが効果的です。絞ったタオルを冷蔵庫、もしくは冷凍庫で冷やし目を覆うようにあててあげましょう。



●目の体操


 1.クルクル体操


   (1)一度、目をギュッと閉じて、パッと開ける

   (2)頭を動かさない様に、黒目を右へ

   (3)同じ様に左へ黒目を動かす

   (4)次に上へ動かす

   (5)最後に下へ動かして、(1)へ戻る


    パソコンなど一点を見続ける作業の後は、近いところにピントを合わせ続けることで、毛様体(ピントをあわせる部分)が疲れています。他にもグルグルと黒目を動かすのも老眼予防に効果があります。30分に一度休憩をとって、2〜3回クルクル体操をしましょう。

 

 2.ピント合わせ体操

   (1)近くのものを10〜20秒見つめる

   (2)次に、なるべく遠くのものに目を移し5分間、ぼんやりと眺める

   (3)これを数回繰り返してください。



    パソコン操作が長い方などは、近い位置に常にピントを合わせている状態ですので、一日数回ピント合わせ体操をすることで、毛様体をリラックスできます。多くの方は座っているので遠くを見る時に、同時に立って背伸びをするのも気分もリラックスできますよ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平野区(出戸)・東大阪市(布施)で肩こり・腰痛・頭痛・膝痛に効果バツグン!
「背骨・骨盤矯正」「交通事故治療」のご相談は河村整骨院へ!

各院とも予約不要です。つらいと感じた時にはすぐにご来院下さい。

出戸店:大阪府大阪市平野区長吉長原1-7-6
     電話06-6790-6102

布施店:東大阪市長堂1‐12‐1
     電話06-6618-6233
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

記事カテゴリー一覧

クーポン




診療時間&休診日

診療時間
午前
午後××

午前診 8:00 〜 12:00
午後診 4:00 〜 8:00

休診日
日曜・祝日、水・土曜の午後 休診