河村整骨院

河村整骨院

受付時間 8:00〜12:00/16:00〜20:00(日曜・祝日、水・土曜の午後 休診)

キャンプ日記 H27.5/4~6 伯方島 鶏小島キャンプ場

布施店熊崎です。

前回のキャンプ日記から半年以上も過ぎてしまいました。

冬はキャンプが難しいので当然と言えば当然ですね・・・(いつかは冬キャンプもしたいと思ってはいますが)


今回はGWを利用して「は〜か〜た〜の塩!」で有名な愛媛県今治市伯方町にある「鶏小島(にわとりこじま)キャンプ場」に行ってきました。

インターネットでたまたま見かけて一目ぼれ。「よし行ってみよー」って感じで出発!


場所はコチラ↓
https://www.google.co.jp/maps/place/%E8%88%B9%E6%8A%98%E7%80%AC%E6%88%B8/@34.1915296,133.0737178,14z/data=!4m5!1m2!2m1!1z6baP5bCP5bO244Kt44Oj44Oz44OX5aC0!3m1!1s0x0000000000000000:0xebfed0b7a007447b


大阪から山陽道を使い約4時間。

しまなみ海道に入る前、尾道でお昼休憩・・・

当然、尾道ラーメン狙いです!

その前にプラッと海龍寺に寄り道。行ってびっくり!このお寺、裏山に鎖場があります。少しチャレンジしましたが結構きつくて大変でした。






そんなこんなで尾道を出てしまなみ海道に入る

しまなみ海道は、尾道→「向島」→「因島」→「生口島」→「大三島」→「伯方島」→「大島」→今治と島をつなぐ全長約70kmの道です。

今回のキャンプ目的地はこの伯方島にあります。

ここ「鶏小島キャンプ場」は伯方SCパークという道の駅にて事前予約が必要です。


で・・・


こんな所でした!





半島の先で、木々に覆われて目の前は瀬戸内海が広がります。

掃除も行き届いてキレイですし、水のみですが無料のシャワーも付いてました。

夏には海に入ってそのままシャワーを浴びてキャンプも可能ですね。

キャンプ場は8組しか予約できないので各サイトが広々と使え、かつデッキとかまどが設置されています。

テントはこのウッドデッキの上に張るのでペグが打てません。柱にくくりつけるなど工夫が必要ですね。

そしてなんとAC電源付き!(私は使いませんが・・)


テント設営もほどほどに、ふもとの砂浜へGO!




こんなプライベート感半端ないビーチが何とキャンプ場の真下にありました!

急勾配の階段を下る必要がありますが行く価値ありです。

(夏に行ってないので断言できませんが、このビーチに行くにはキャンプ場の中を通らなければいけないので、多分人は少ないと思います)


夕方になると、さすが半島といった具合で強風に見舞われました・・・

タープの設営はあきらめ西日を浴びながら夕食。

GWとはいえ、晩はやはり冷えるので最近のキャンプ定番、ホットワインでまったりしました。


今回の伯方島キャンプは何と連泊です!


2日目はお風呂に入りたい!との事で、温泉さがし。

何と伯方島には公衆浴場が無いじゃないですか。

で、隣のキャンパーに聞いてみると「大三島にいいところあるよ♪」と教えて頂きました。


そこは「海洋温浴施設マーレ・グラッシア」。

海水を温めている入浴施設でタラソテラピー(海洋療法)を取り入れた気持ちの良いところでした。

夜は温泉を教えてくれた隣のキャンパーに天体観測に誘われ、望遠鏡で月や火星を眺めました。

大阪では見れない夜空の星に大人子供ともに感動!

こんな体験が出来るのも野外活動のいいところですよね。

そしてまたホットワインを飲み就寝。


翌朝は、朝焼けの中、穏やかな海に向けて竿を振る。

(釣果はキス1匹でしたが・・・)


朝食は豪華に魚尽くしといきたかったのですが中々うまくはいかんものです。

1匹だけですが焼いて美味しく頂きました。


と、まあこんな具合の2015年GWの伯方島キャンプ日記でした。


今年はあと2回、キャンプ日記を投稿する予定です。お楽しみに〜



前回のキャンプ日記↓
大野山アルプスランドキャンプ場









記事カテゴリー一覧

クーポン




診療時間&休診日

診療時間
午前
午後××

午前診 8:00 〜 12:00
午後診 4:00 〜 8:00

休診日
日曜・祝日、水・土曜の午後 休診