河村整骨院

河村整骨院

受付時間 8:00〜12:00/16:00〜20:00(日曜・祝日、水・土曜の午後 休診)

睡眠と寝返りについて

皆さん睡眠は十分に取れていますか?

今回は睡眠の中でも寝返りについてお話します。

電車や映画館などで長い間イスに座っていると、体が痛くなり自然と体を動かしますよね。

同様に人は寝ている時も同じ姿勢が続かないよう、自然と体を動かします。

一日の睡眠の中で、
人によっては20〜30回以上の寝返りをします。

同じ姿勢が続くことで起こる体への負担の軽減。これが寝返りです。



寝返りとは、血液やリンパ液などが体の下に滞らないように循環させる行為です。

また体への圧力を一カ所に集中させないように、さらには湿気や熱から逃れるためにも行われています。


以上のように寝返りは必要なもので、かつ重要なのですが、実は、寝返りをしている時は眠りが浅く、寝返りをしていない時は眠りが深い。


深い睡眠は大事だが寝返りも重要。という矛盾を抱えて人は睡眠をとっているのです。


一般的に敷布団は硬いほど寝返りをしやすいといわれています。

しかし、硬すぎると体の節々が痛く深い睡眠が得られません。

敷布団は硬すぎず、体が沈み込まない程度にやわらかい事が快適な睡眠の条件になります。


参考までに・・・

起床時に体が固まって感じる=寝返りが少ない→普段より固めの敷布団がオススメ

起床時に体が疲れて感じる=寝返りが多い→普段より柔らかめの敷布団がオススメ


適度に寝返りを打ちながら気持ちよく睡眠がとれると良いですね!

間違ってもイスやソファの上で寝ていたら寝返りもできずに体をいためてしまいますよ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平野区(出戸)・東大阪市(布施)で肩こり・腰痛・頭痛・膝痛に効果バツグン!
「背骨・骨盤矯正」「交通事故治療」のご相談は河村整骨院へ!

各院とも予約不要です。つらいと感じた時にはすぐにご来院下さい。

出戸店:大阪府大阪市平野区長吉長原1-7-6
     電話06-6790-6102

布施店:東大阪市長堂1‐12‐1
     電話06-6618-6233
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かぼちゃって優れていますよ

10月31日は「ハロウィン」です。

ハロウィンでは、かぼちゃをくり抜いて顔を作った”ジャック・オー・ランタン”が有名ですね。だったら、今が旬のかぼちゃを食べませんか!


かぼちゃってこんなにすごい!!
かぼちゃの特徴としては、3大抗酸化ビタミンと呼ばれるβ-カロチン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。

中でもビタミンEは野菜の中でもトップクラスの含有率です。


注目栄養成分

◎β-カロチン
・・・粘膜や皮膚の抵抗力を高め、外から体内に侵入してくる有害な細菌やウイルスを撃退しやすくします。また生活習慣病や老化、がんの元となる活性酸素を消す働きがあります。それと同時にコレステロールを減らす効果もあるんです。


◎ビタミンE・・・・・血管を広げて弾力をつけ、血行を促進する効果があると言われています。このことから肩こり予防や、女性に多い冷え性に効果抜群と言われているんですよ

昔から「かぼちゃを冬至に食べるとよい」と言われるのは、その時期、かぼちゃを良く食べていると、風邪の予防になると考えられるからです。

風邪の予防から老化予防まで、幅広く効果が期待できるんです。



かぼちゃの力を十分に引き出せる料理!!

β‐カロチンとビタミンEは”油との相性が良く”、炒めたり、揚げたりすると体への吸収がとても良くなります。

また、マヨネーズやドレッシングで和えるのも良いですよ。

そこで・・・

オススメは「かぼちゃと挽肉の甘辛いため」です。(個人的にすごく好きです)



3人分  ・かぼちゃ・・・・・1/8個
      ・豚挽肉・・・・・・・150g
            ・砂糖・・・・・・・・・大さじ1/2     
            ・酒・・・・・・・・・・・大さじ2
            ・醤油・・・・・・・・・大さじ1

①    かぼちゃは種とワタを取り除きラップをしてレンジで3分ほど加熱。

   一口大に切り、油で香ばしくなるくらいに揚げます

②    フライパンにサラダ油を熱し豚挽肉を炒め、砂糖、酒、しょうゆを入れお好みの味にします

③    ①と②を合わせ汁気がなくなるまで炒めます。

④    完成です!!

お好みでピーマンを加えたり、生姜を入れてもおいしいですよ
良かったら試してみて下さいね♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平野区(出戸)・東大阪市(布施)で肩こり・腰痛・頭痛・膝痛に効果バツグン!
「背骨・骨盤矯正」「交通事故治療」のご相談は河村整骨院へ!

各院とも予約不要です。つらいと感じた時にはすぐにご来院下さい。

出戸店:大阪府大阪市平野区長吉長原1-7-6
     電話06-6790-6102

布施店:東大阪市長堂1‐12‐1
     電話06-6618-6233
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自宅でできる「目の疲れ解消法」

近頃では当院に通われている患者さんのかなり数の方が「スマートフォン」を持っているのを見るようになりました。そのせいなのかよく「目が疲れる」というのも聞く回数が多くなった気がします。これはスマホ以外にもパソコンや本、テレビの見過ぎなども原因といえます。そこで今回は自宅でできる目の疲れ解消法をいくつかご紹介します!

 

●手軽にできる冷・温タオルで疲れ目スッキリ!

 
 1.ショボショボした疲れ目は血行不良のサイン

  温タオルでじんわり温めてみましょう


   長い時間、細かい字をみたり、パソコンやテレビ、最近ではスマホやタブレットPCなどに見入った後はショボショボした目になりやすいです。これは目の血管が血行不良になってしまった合図。

   ここで温タオルの登場です。水につけて絞ったタオルをそのままレンジで1分程チンします。

   これで温タオルの出来上がりです。それで目を覆うようにあてましょう。目の周りの血管が広がり、血行が良くなります。(※やけどには十分注意してください。)



 2.充血した疲れ目は冷タオルでスッキリ!
 
   充血は、目が炎症を起こしている状態です。この場合は冷やすのが効果的です。絞ったタオルを冷蔵庫、もしくは冷凍庫で冷やし目を覆うようにあててあげましょう。



●目の体操


 1.クルクル体操


   (1)一度、目をギュッと閉じて、パッと開ける

   (2)頭を動かさない様に、黒目を右へ

   (3)同じ様に左へ黒目を動かす

   (4)次に上へ動かす

   (5)最後に下へ動かして、(1)へ戻る


    パソコンなど一点を見続ける作業の後は、近いところにピントを合わせ続けることで、毛様体(ピントをあわせる部分)が疲れています。他にもグルグルと黒目を動かすのも老眼予防に効果があります。30分に一度休憩をとって、2〜3回クルクル体操をしましょう。

 

 2.ピント合わせ体操

   (1)近くのものを10〜20秒見つめる

   (2)次に、なるべく遠くのものに目を移し5分間、ぼんやりと眺める

   (3)これを数回繰り返してください。



    パソコン操作が長い方などは、近い位置に常にピントを合わせている状態ですので、一日数回ピント合わせ体操をすることで、毛様体をリラックスできます。多くの方は座っているので遠くを見る時に、同時に立って背伸びをするのも気分もリラックスできますよ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平野区(出戸)・東大阪市(布施)で肩こり・腰痛・頭痛・膝痛に効果バツグン!
「背骨・骨盤矯正」「交通事故治療」のご相談は河村整骨院へ!

各院とも予約不要です。つらいと感じた時にはすぐにご来院下さい。

出戸店:大阪府大阪市平野区長吉長原1-7-6
     電話06-6790-6102

布施店:東大阪市長堂1‐12‐1
     電話06-6618-6233
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

筋肉痛について

年をとると筋肉痛が遅れてくる。若いうちはすぐ筋肉痛がでる。こんな話聞きませんか?

実は、筋肉痛には年齢は関係ないのです。そのわけは筋肉痛のメカニズムにあります。

 

なぜ筋肉痛は起こるのか?

体を動かすと筋肉の中には乳酸などの疲労物質が溜まっていることが分かっています。当然、激しい運動を行えば行うほど、疲労物質はたくさん溜まります。この溜まった疲労物質が痛みを起こす、というのが筋肉痛発生の原因の一つと考えられています。運動直後に起こる筋肉の痛みは主にこれが原因だと考えられます。

また筋肉は収縮を繰り返すと、筋肉を構成する繊維が小さな断裂を起こすことがあります。この傷ついた部分が炎症を起こすことも、痛みが発生する原因の一つです。

ちなみに大きな断裂が起こるといわゆる『肉離れ』で、すごく痛いです・・・

 

実は激しい運動でなくとも、筋肉は動かすことで多少なりとも細かな筋繊維が絡み合い傷つきます。傷ついてボロボロになった筋肉の繊維は一度分解されてから、その部分に新しい筋繊維が合成されるという反応が起こります。

傷ついた部分が引き起こす炎症。その後、それに続いて傷ついた筋肉を修復するために必要な、筋肉を分解することによって起こる炎症。実はこれが遅れて発生する筋肉痛の原因の一つというのも有力な仮説です。

以上のことから、すぐに出てくる筋肉痛は運動によって起こされ、遅れてくる筋肉痛は筋肉の修復によって引き起こされる。

 

つまり・・・年齢を重ねると若い時ほどの激しい運動をしなくなるため、すぐに来る筋肉痛になる機会がなくなります。事実、サッカーやテニスなどよりもウォーキングなどの比較的運動の質が緩やかな運動をするようになります。また、若い頃と同じような運動をしているつもりでも自然と動きを抑制して楽な運動をしているのです。

夢中になって思いっきりサッカーや綱引きなどいつもより激しい運動をしてみてください。きっと翌日には筋肉痛がでてくるはずですよ。



雨の日に体調が悪いのは・・・

雨と体調不良って!?


雨が降る時は気圧が下がります。

気圧(=身体を外から内に押さえつける圧力)が下がると、体内から外に押し出す力が高くなり、その結果血管が広がってしまい、血流が緩やかになるのです。

血流に本来の勢いがないため、なんとなく気だるさを感じたり、身体もむくみやすくなります。


反対にスカッと晴れ渡った晴天の時は、高気圧になり身体を引き締めてくれます。

また太陽を浴びることで働く「セロトニン」という体内物質は、脳を活性化し身体をシャキッとさせる効果があるので、気持ちも晴れ渡るのです。


天候が悪く、なんとなく気分が悪いというのは、あながち気持ちの問題だけでなく、しっかりとした根拠のあるものなのです。


雨の日を上手に乗り切るために自分でできる事


まずは身体を動かすことです。

体中の筋肉を動かし、ポンプの作用で血流を促します。

「雨だから」「だるい」と言って家でじっとしていると余計に血流が悪くなってしまいますよ。


そして、天気が晴れたらめいっぱい朝日を浴びることです。

起きたらカーテンを開けてセロトニンを活性化させたら気分良く1日をスタートできますよ。



雨の日を上手に乗り切るために当院でできる事


筋肉に緊張があると血流を阻害するので、マッサージをして血流を促します。

マッサージで取れない筋肉の緊張は矯正治療をしてバランスを整えることで解消されることも多いです。

雨の日、体調不良を感じやすい方は一度、身体のバランスをお勧めします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平野区(出戸)・東大阪市(布施)で肩こり・腰痛・頭痛・膝痛に効果バツグン!
「背骨・骨盤矯正」「交通事故治療」のご相談は河村整骨院へ!

各院とも予約不要です。つらいと感じた時にはすぐにご来院下さい。

出戸店:大阪府大阪市平野区長吉長原1-7-6
     電話06-6790-6102

布施店:東大阪市長堂1‐12‐1
     電話06-6618-6233

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シップの使い方

湿布とは!?

局所の炎症を抑え、痛みを和らげる湿布。意外かもしれませんが、世界にあまり例のない日本特有の薬剤なのです。

「腰がなんとなく痛いなぁ」と感じるのは、腰の痛みを発している部分から、脳へ「痛い!腰に異常があるよ」という信号を『痛覚』の神経によって送っているのです。その時にこの部分に「湿布」を貼ると、「ひんやり冷たいモノが腰に触れている」「腰がポカポカ気持ちよい」と感じる『触覚』の神経が脳に心地よさを伝えます。

『触覚』は『痛覚』よりも神経線維が太く、『心地よく触られている』という感覚が『腰が痛い』という感覚よりも速く脳に伝達されるため、痛みを抑制し緩和させることが出来るのです。

 

冷湿布と温湿布の違い

一般的に、皮膚に張った時に温度が下がるものを「冷湿布」、上がるものを「温湿布」と呼びます。

冷湿布は、局所への刺激作用や清涼感を持つメントールなどを配合しています。これらの成分は、冷たさを感じる神経を刺激し、ひんやりとした感覚を与えます。また水分を含んだ冷湿布の場合は、体表面の温度を少し下げる効果があります。

一方、温湿布は通常の冷湿布に、カプサイシン(唐辛子成分)など局所の血流を活発にする物質を配合し、皮膚の温度を上昇させるようにしたものです。しかし、温度上昇の効果はごくわずかで、深部まで温めるほどの作用はありません。慢性的な血行不良によるコリには、わずかでも血流量が増える可能性のある「温湿布」が良いかもしれません。(血流量に影響するかどうかには個人差があります。)しかし実際には温めるというより、温感を上げるというのが実情です。

 

冷湿布と温湿布の使い分け

さて、冷湿布と温湿布の使い分けですが、いずれも同じ消炎鎮痛剤を用いているので、薬としての効果は同じです。冷感と温感のどちらが気持ちよいか、好みに応じて使い分けて下さい。しかし温湿布はカプサイシンの刺激が肌に合わず、かぶれる可能性が高く、またぎっくり腰など急に体を痛めた場合は、深部に炎症があり熱をもつことも考えられます。ですから、皮膚だけとはいえ、温度を上げる可能性のある温湿布は、避けたほうがよいでしょう。

 

当院ではより安全な冷湿布をお勧めしていますが、肩こりや腰痛をおこすには原因があるはずですので、それをつきとめつつ、ツライときには湿布で心地よい、楽に感じる時間をつくるとよいでしょう。

夏場の不眠対策

いよいよ梅雨も明け暑さが更に厳しくなってきました。

暑さのストレスによりなかなか寝れなくなる日も増えていくと思います。

そこで今回は、夏場の不眠対策についてお話します。

 

なぜ暑い日に不眠になってしまうのか??

暑さによるストレスによって自律神経のバランスが崩れてしまうことが主な原因と言われています。

 

では対策はなにをすればいいのかと言うと…

まず自律神経のバランスはセロトニンが大きく影響しています。ですので皆さん朝起きたら少しだけでも太陽の光を浴びましょう

 

次に生活に自分のリズムを作って行動する事も効果的◎

私たち人間は、自分のリズムで行動できると気分が良くなりストレス解消に繋がるだけでなくセロトニンの分泌も促してくれる効果もあり一石二鳥

例えば…食事は朝7時に食べ、30回噛むようにする!!といったような感じで生活にリズムを作ってみてください。

 

他に呼吸法も効果的◎

なぜ呼吸が大事かというと、脳に酸素を供給することで活性化しリラックスできるからです。

ここでは簡単にできる呼吸法をお伝えします

1.椅子に座り背もたれにもたれずピンと背筋を伸ばしてください。

2.ゆっくりと大きく息を吸い、5秒間止めます。

3.次に20秒ほどかけてゆっくりと吐いてください。

どこでも出来るので是非試してみてください。

 

 

最後にアロマバスも効果的◎

香りでリラックス効果があり更に体の循環を良く出来るので睡眠にも入りやすくなります。

一例ですが…ハーブのリンデン、セントジョンズワート、カモミール、クランベリー等が不眠に効果があると言われています。

 

皆さんも上記の事項を試し、不眠症にならない心地よく目覚められる朝をむかえられるようにしましょう。

こむら返りと栄養

こむら返りと栄養について

 

こむら返りの原因の一つは血液中のミネラル(特にカルシウムやマグネシウム)の濃度の乱れがあります。カルシウムもマグネシウムも筋肉の収縮に関係する大切な栄養素です。

汗をかいた時にはこの濃度が濃くなり、また水分を取りすぎた時は薄くなり、どちらも筋肉の収縮がうまくいかなくなりこむら返りをおこします。そこで・・・

1:汗をかいたら水分補給

喉が渇く前の水分補給。寝る前にコップ一杯の水分補給

2:毎日ミネラル分の不足しがちな人はミネラル補充

例えば糖分の多いジュースやお菓子、ファーストフードをよく食べる人や偏食の人など。また妊娠中の方は、カルシウムやマグネシウムが不足しがちです。

1日の所要量 
カルシウム   成人の男女 700mg
マグネシウム  成人男性 300〜320mg
           成人女性 250〜260mg

食材としてはカルシウムなら小魚、乳製品、大豆、ゴマ、ヒジキなど。マグネシウムはアーモンドなどのナッツ類、海藻類、ゴマ、玄米、大豆などから摂取できます。

 

)朝食  牛乳1本(Ca230mg(Mg30mg)

           納豆1パック(Ca45mg)Mg50mg

    昼食  ししゃも3匹(Ca200mg(Mg30mg)

           ひじき小鉢1(Ca140mg)Mg60mg

  夕食  厚揚げ1/2(Ca300mg)(Mg60mg)

           豆乳1(Ca60mg)Mg50mg          合計 Ca975mg Mg280mg

   (Ca=カルシウム   Mg=マグネシウム)

なかなか大変です・・・。無理な場合はサプリメントなどで補うのも一つの方法ですが、基本的にサプリメントで摂るよりも食材からきちんと摂取したほうが、身体にはいいそうですよ。

お風呂の作用

今回は、お風呂についてです。 
忙しくて、普段シャワーですましてしまっていないですか
?? 
お風呂にはシャワーでは得られない沢山の効果があります。

今回はそれを紹介します。


温熱作用

温かいお湯につかると体が温まって血液の循環がよくなり、新陳代謝が盛んになります。そのため体内の老廃物の排出が進んで疲れがとれやすく、筋肉や関節のこりと痛みがやわらぎます。冷え、肩コリ、神経痛などに効果が期待できます。



静水圧作用:
お湯の圧力によるマッサージ効果で、血液やリンパの流れがよくなり、老廃物の排出を促してくれます。下半身の血液が心臓に戻りやすくなり、脚の疲れやむくみが解消してくれます。内臓の動きが活発になり、尿量が増えてデトックス効果も・・・


浮力作用:
お湯の力で体が感じる重さは、10分の1に減少し、筋肉等の緊張が和らぎ体が動かしやすくなり、リラックス効果もあります。


お風呂には、様々な健康の効果があります。これから暑くなり湯船に入りにくくなると思います。 しかし、湯船に入るとたくさんのメリットがあります。 頑張って湯船につかり疲れを和らげまし

 

 

熱中症について

夏はもうすぐそこです!

この時期必ず耳にするのが「熱中症」の話題です。
そこで今回は熱中症の対処法をお届けします。
熱中症とは、平たく言えば暑さで体温が上昇しすぎて体に不調をきたす病気です。

 

以下のような症状があれば要注意!

①:まめいや失神・痛みを伴った筋肉のけいれん

②:たくさんの汗をかき皮膚が青白く、体温がやや高い

めまい・頭痛・吐き気・倦怠感を伴う事が多い

③:汗をかかず皮膚は赤く熱っぽい

めまい・頭痛・吐き気・倦怠感、さらに意識障害・昏睡・全身痙攣などがあらわれる

 

①→②→③と症状がきつくなっていきます。特に③の症状は生命にかかわる状態ですので、必ず②の症状があらわれたら病院へ行ってください。

 

対処法!

まずは何よりも体を冷やすことです。上がってしまった体温を下げることが大切ですので、次の処置を行って下さい。

日陰へ連れて行き、衣類をゆるめ、涼しい風を当てる(うちわで扇いでもOK)。

そして濡れたふきんやタオルで全身を拭き、首、腋の下、太ももの付け根など太い血管のある部分に氷やアイスパックを当てると効果的です。

 

そして忘れてはいけないのが水分補給!

脱水症状になると水分と同時に塩分も体内から出てしまいます。

そこでただの水を飲むよりも経口補水液を作って飲むことをお勧めします。

経口補水液とは体液成分に近い水で0.9%の食塩水に少量のブドウ糖とミネラルを加えたもので、失われた体液の補充に病院等でも使用されています。

市販品もありますが手に入りにくいので簡単な作成方法を紹介します。

1リットルに砂糖小さじ4と食塩小さじ半分を入れる

もっと簡単にしようと思えば1リットルにスティックシュガー2本と塩ひとつまみ

もしくはコップ一杯の沸騰した水に砂糖ひとつまみ、塩少々

発展途上国ではこの水で命を救われる子供も多いんですよ。

※一般的なスポーツドリンクは経口補水液ではありません

こむら返りとは

夜寝ている時、ふと足を延ばした途端激痛が走った経験はありませんか。あまりの痛さに、眠気がふっとんでベッドに固まってしまった人も多いと思います。また、普段運動不足で準備運動せずにスポーツした時、突然ふくらはぎや足の裏がけいれんを起こした経験のある人も多いでしょう。これを「こむら返り」といいます。

 

こむら返りはなぜ起きるのでしょうか。原因とそのメカニズムを説明しましょう

 

こむら返りの「こむら」はどこのことかというと、「ふくらはぎ」のことです。ふくらはぎなど、ある筋肉だけが強く収縮し続ける"異常収縮"の状態になっているのが、こむら返りです。

人の体の細胞内にはカリウムイオンが、血液の中にはナトリウムイオンが多く含まれていて、筋肉が収縮するときにそれぞれが細胞の中と外を移動しています。この時、血液中の水分が不足していたり、体内のイオンバランスが崩れたりしていると、それらの移動が上手くいかなくなり、筋肉の収縮ができなくなってしまうのです。スポーツで多量の汗をかいた時などは、汗と一緒に体内のミネラルも流れだしイオンバランスが崩れてしまいます。(各ミネラルの話はまた後日・・・)

また、末梢神経が過度に興奮している時にも、こむら返りがおきます。 長時間の立ち仕事や歩行などによる足の筋肉疲労が血行不良を起こし、末梢神経に負担をかけてしまうことがあります。そのため、末梢神経が過度に興奮することになり異常な信号が筋肉の異常収縮を起こし、こむら返りを起こします。

 

こむら返りが起きた時には、どのような対処法をしたらいいのでしょうか

 

とりあえず、膝を伸ばした状態で足首をグーッと反らします。または、足の親指を足の甲の方にそらすようにします。そして、ふくらはぎを伸ばすようにしてストレッチします。

この方法は、一般的に良く知られた方法だと思います。これにプラスして、スネの横の筋肉(右脚ならスネの右側の筋肉)をトントントントンと叩くようにして刺激してみてください。

スネの横の筋肉は「前脛骨筋(ぜんけいこつきん)」と言います。足の疲れをとる“足三里”のツボなどがある重要な筋肉です。そして、しばらくは、こむら返りした筋肉に負担がかかるような運動は避けるようにした方がいいでしょう。

精神面での対処法もあります。フランスの催眠療法家であるクーエが考案した自己暗示法です。「痛みが消える。消える。消える。消える。消える。消える。消える。・・・」と、何も考えられなくなるほど繰り返し唱えるのです。これで痛みを抑えることができる!そうですが・・・

 ちょっとマユツバな感じですが、試してみてはどうでしょうか。

内転筋を鍛えよう

ひざの内側が痛い・・・太ももが太い・・・脚がきになる

 

これらの症状は太ももの内側、内転筋の衰えが原因のひとつとして考えられます。

内転筋とは太ももを閉じるための筋肉ですが普段意識して太ももを閉じることってないですよね。

そのためにこの筋肉が衰えて内側に余分な脂肪がついたり、O脚になってしまったりすることが多いんです。





内転筋衰えチェック

(1)床に横になり片足を上げる(約50cm)


(2)上げた足にもう片足の足を上げて添える


注意点  腰が傾かないようまっすぐにする

両足がついた状態で10秒間キープできれば問題なし

キープできなければ、衰えている可能性が!

 

そこで、今回は内転筋を鍛える簡単エクササイズをご紹介します。

【やり方】

椅子に座っているときに膝の間にものをはさんで座る。


これだけです!はさむものは何でもいいです。

はじめのうちは柔らかなボールや座布団、慣れてきたらタオルやハンカチなど。

仕事中やテレビを見ているとき食事中など、気づいたら膝の間にものをはさんでください。

追記)無理に回数を決めたりするよりも、朝食の際ははさむ、歯磨きの際ははさむ、通勤の電車ではさむ、など自分なりのルールを決めて習慣付けると長続きしやすいですよ。

 

この体操を行うことにより、太ももとふくらはぎの内側の筋肉、お尻の筋肉が鍛えられ、足を内側に閉じる力が強まります。内転筋を鍛えてきれいな足、元気な膝を取り戻しましょう!

1

記事カテゴリー一覧

クーポン




診療時間&休診日

診療時間
午前
午後××

午前診 8:00 〜 12:00
午後診 4:00 〜 8:00

休診日
日曜・祝日、水・土曜の午後 休診